Top > 悪食レポート > 悪っちゃんの悪食レポート(タカノハダイとグレの白子編)

悪っちゃんの悪食レポート(タカノハダイとグレの白子編)

悪っちゃんです。
1月末日。久しぶりの南紀は古座での磯釣り。
獲物は勿論、プリプリ寒グレ!

G社製マスターモデル口太の供養も終え、
D社製のメガトップのデビュー戦でもありました。


でもって初日はボウズ(>_<)。


ションボリその日の磯を後にし(T_T)/~~~、その日の古座の宴に。
そこには、ナナッ 何と鷹羽鯛(タカノハダイ)の塩焼きがメインディッシュ
の一つに!?(・o・)

image2010-1-31-05.jpg
(丸焼きにします・・・)

評判悪しからぬこのトットちゃん。どのようなものかと一瞬ヒルミましたが、
船長直々の調理。しかもオススメ料理なのだそうで悪食の唾液腺ホルモンが
刺激されました。

この魚が釣れると、磯釣りのシーズンオフを告げると磯釣り師
の間ではあまり歓迎されてはいないのだそうです。

image2010-1-31-06.jpg

さて、鷹羽鯛(タカノハダイ)の塩焼きの調理方法はいたって簡単。
ウロコを取って、内臓もそのまま触らずにグリルでジックリ塩焼き。

内臓を取らないのは、この魚の脂味を愉しむためなのだそうです。
焼き上がった鷹羽鯛の皮をはがして、おろしショウガと醤油で味付け。

そのまま、箸で磯釣り師たちはその身を口に運びました。
そして誰一人として不味いという人はいませんでした。

私は不味いどころか、これは磯でしか味わえない、贅沢な塩焼き、
他の魚では味わえない独特の風味と、おろしショウガはこの料理のために
あるのではないかと実感しましたね。

正しく絶品です。

我愛読書のダイワ釣魚図鑑(24~5年前に発刊された書籍)では、決して美味いとは
いえない魚の部類に属していましたが、この魚、釣れる場所・時期・鮮度・調理方法
さえ間違わなければ、まことに磯釣り師しか味わうことの出来ない逸品の塩焼きとして

脳裏に、イヤ、舌に強烈な印象を残してくれました。


宴ではこの他、寒グレ、カワハギを贅沢にあしらった、鍋料理も。
不味いはずがありません。

少々食べ過ぎて、久しぶりにメタボ対策を忘却してしまう有様に、後日あさましい
自分を反省(>_<)。


そして、二日目。
お天気はあいにくの雨模様。

しかし、メガトップは本領発揮。
40cmオーバー1.2kgの寒グレとハマチのオマケつきで、大箱でのマスターモデル口太の 供養に一花添えてまいりました。

image2010-1-31-08.jpgでもって帰宅して早速、寒グレの生肝&白子をいただきました。
これは昨日の古座宴会で披露してくれましたので、そのまま自宅で再現です。

ごま油と塩少々振りかけていただきます。

魚の脂肪はメタボにとって掛け替えのない栄養なのですね。
体に良いし、味も良い。いい事尽くめの寒グレです。

その味覚は、鳥や牛などの生肝のように脂分はコッテリしてはいますが、後味がアッサリ、口の中でトロけて無くなる様は至宝の高級感と恍惚感のひと時です。(^u^)

何しろ悪さをしない魚油ですから、安心・安全はメタボには持って来いなんですね。(^^)v

寒グレの白子&肝はグレの皮同様、釣り人専用の贅沢フィッシュ・ディナーの定番!!

これ食べた事のない人は残念!!!

世の中、美食はお金だけでは味わえない代表的な寒グレフルコース&鷹羽鯛の塩焼きでした。<(_ _)>



(解説@海信)

タカノハの丸焼きは古座の藤田渡船で、よく話題に上がります。船頭のオススメの料理だったりします。

この料理は鮮度が命で、釣ったその日に食べるか、遅くとも、その翌日までが良いとのこと。内臓を取らずに丸焼きにするのは、モツの味がを出すためですが、生姜が美味く磯臭さを消して、珍味と言えると思います。

水温が下がっときに釣れる魚で、余り歓迎される代物ではありませんが、食べてみるとチョット意外な感じがしました。


グレの白子は、ごま油と潮で頂きましたが、これは美味しいです。塩をしてキッチンペーパーで水気をシッカリと取って身を締めてからごま油と塩で頂きます。

独特のにおいはありますが、酒の肴にピッタリで、僕は結構好きかも?

この日は48センチのグレを刺身にして、アラでだしを取って、カワハギの鍋に使いました。とても美味しかったです。


しかし、この手の美味しい料理では「悪食」にならんなぁ・・・(^◇^)
次は何を食ってもらうか・・・

悪食レポート

関連エントリー
悪っちゃんの悪食レポート(タカノハ編・その2)  小浜あかぐり海釣公園へ行ってきました  悪っちゃんの悪食レポート(チビマルハゲの刺し身編)  音海釣行再び撃沈!  悪っちゃんの悪食レポート(アコウ編)  音海釣行撃沈!  武庫川渡船のタコ釣り  悪っちゃんの悪食レポート(根魚から揚げ編)  悪っちゃんの悪食レポート(磯ベラ編)  悪っちゃんの悪食レポート(グレ・カルパッチョ編)  悪っちゃんの悪食レポート(タカノハダイとグレの白子編)  悪っちゃんの悪食レポート(ヒブダイ編)  
メールマガジン

当ブログ管理人・HN:海信が言いたい事を書きまくるメールマガジン。

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

「泣きながら読みました」と感想を送ってきた人もいたりする。何を書くのか?何が書かれているのか?はバックナンバーも全て公開してますから、そちらでご確認下さい。

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

まぐまぐ無料登録

バックナンバー

登録はもちろん無料。配信システムはまぐまぐを使っておりますから、個人情報の漏洩によるスパムメールの被害などのご心配は無用です。

釣りのDVD

藤原義雄グレ必釣テクニック

山元八郎・驚異のグレ爆釣法

icon

究極のアユ釣りとは?

Twitter
カテゴリー
更新履歴
新ブログを立ち上げてます(2010年12月19日)
2010 寒グレスタート!(2010年12月 6日)
悪っちゃんの悪食レポート(タカノハ編・その2)(2010年12月 2日)
BB-X SPECIAL SZを買ってみました(2010年12月 2日)
地方(じかた)のエビ撒きでハネが食っているもよう(2010年11月14日)
運営サイト

イケてる海と釣り情報・海釣りマニア
海釣りマニア

爆釣!チヌのフカセ釣り
爆釣!チヌのフカセ釣り

防波堤の釣りスーパーメソッド
防波堤の釣りスーパーメソッド

絶好潮!グレの磯釣り
絶好潮!グレの磯釣り

岸和田一文字の波止釣り
岸和田一文字の波止釣り

イカした島根の海釣り エンジョイ島根.ネット
イカした島根の海釣り エンジョイ島根.ネット

かいしんげき ウェブサービス