Top > 釣り日記 > 波止釣りのやり取り

波止釣りのやり取り

海信です。
岸和田一文字で飲ませ釣りをしてきました。


image2010-11-11-02.jpg
(やっとこ、当たったらコレでした・・・汗。エビ撒きサイズ・・・?)



小さいとは言え、オダッチが上手い具合に写真撮ってくれたし、せっかくなんで、「波止釣りのやり取り」について、チョイと講義してみます。



波止釣りの人は、大半のアングラーが「竿を起してやり取りする」って言うのをしないです。

これは、「竿を起す」と言う所を意識してないから、たいていの人が出来ません。ほとんど、波止と平行か、よく起しても45度から60度くらいの角度までしか起きません。


これには、色々と理由があるんですが、「無理して起さないでも、ナンボでも取れる」って言うのが一番大きな理由だと思います。

とは言え、釣ってる本人は、「ゴッツイ竿曲がった・・・」とか言っているワケですが、曲がりっぷりを、しっかりと自分で確認できるほど、、実は余裕が無い人がほとんどだったりします。(別に悪いわけじゃないですが・・・)

余裕が無いと、魚の突っ込んでいる方向にしか目線が行きません。本当にロッドをブン曲げようと思うと、思いっきり起してこないといけないわけで、起したロッドの角度を自分で確認しようと思うと、あごを上げて空の方を見ないと見えないわけです。

また、空の方を見る余裕が持てるくらいの獲物だと、本当のブン曲がりは、まず期待できません。大きな獲物を掛けて、曲がっているロッドの見えている部分は、実は、まだまだロッドの余力を残している曲がりっぷりと言う事が解るでしょうか?

本当のブン曲がったロッドの姿って、中々自分では見えにくいものなんですね。僕は、カメラマンを同行させたり、釣友にやり取りの最中の写真を撮ってもらったりし始めて、初めてこれに気づきました。

ここに気づくと、ロッド選びが楽しくなりますよ。今まで、自分が思っていた、ワンランクからツーランク下くらいのロッドが、案外適切な号数・・・、なんていうのに気づく人も出てくるでしょう。



さて、この写真が、ハネを掛けてロッドを起してくるところから勝負あった!までの画像です。



image2010-11-11-03.jpg
(掛かったターゲットがどのくらいのサイズであれ、ナンであれ、ここまでは一回は起す!画像には無いですが、ここからまだ、ロッドのテールが魚の方を向くまで、僕は、一回は絞るようにしてます)



image2010-11-11-04.jpg
(突っ込まれた所の絵です。竿を伸されないように角度を保ちます。波止釣りでは、、突っ込まれたときは、竿でついて行って、波止とロッドが平行になるくらいで、リールの逆転で糸を出してもOKですが、僕は極力竿であしらいます。起して無いと出来ないです。)



image2010-11-11-05.jpg
(55、6cmのハネのタモ入れ前のロッドの曲がりっぷりがこれです。大して曲がってない事が解ります。サイズの割りにロッドの号数がゴツイ事が解ります。)


image2010-11-11-06.jpg
(ついでなので、タモに魚を入れるときは、頭から入れます。頭が入ったら、テンションを緩めれば、勝手に飛び込んできます)



このロッドは、1.25号(ダイワ製)です。エサがアジだし、メジロもあるかも?なので、青物の3キロくらいまでを想定して、この号数を選びました。

青物狙いだから3号とか4号とか、そういう話もありますが、大阪湾の青物狙いなら、あまりゴッツイ道具を持ち込むより、常識とされる号数の2サイズくらい下の号数で勝負に行くと面白いです。そう、メチャメチャすごいのも、まあ期待出来ないし、大きくても、まあ3キロくらいのものでしょう。障害物とかも、ほとんど無いので、ナンボでも勝負が出来るわけだし・・・


スズキだけの狙いなら、飲ませ釣りでも、磯竿は1号でお釣りが来ますよ。80アップを目指しているから1.5号で・・・とか思っている人は、まあ、それでもイイんですが、こう言う話もあると参考にして下さい。





PR:ヒフミドバック






釣り日記

釣り関連の日記的な話でも・・・、釣行記かしら・・・汗
関連エントリー
2010 寒グレスタート!  波止釣りのやり取り  岸和田一文字・スズキの気配濃厚  エビ撒き釣り・撃沈!  大阪南港・新波止のタコ釣りリベンジ  大阪南港・丸高渡船でタコ釣りをしてきました  萌えるアングラーユリッペ!タコに萌える・・・笑  岸和田一文字 中波止のタコ釣り、好調です!  須磨の海釣り公園のサバ!好調  岸和田一文字 中波止のタコ釣り、好調か?  爆釣!海上釣堀紀州!  タコ釣り2010!スタート!  岸和田一文字 スズキの気配濃厚!  和歌山の海上釣堀「紀州」さんに行ってきました!  岸和田一文字でフカセ釣りのチヌを釣ってきました  セイゴ入れ食いの巻  岸和田一文字のハネ釣りが面白くなってきた!  これからが本調子?岸和田一文字のハネ釣り  岸和田一文字・ハネ釣り大会に参加してきました  太仕掛け・撃沈!  赤(真鯛)と黒(チヌ)のそろい踏み  1月最後の釣行は・・・  古座の真鯛狙いは、おかしなこと連発  真鯛良型・連発ヒット!  古座の真鯛釣り(その2)  古座の真鯛釣り(その1)  初釣りに行ってきました  2009年の竿納めをしてきました  中泊(愛媛県)の磯で楽しんできました  五目釣りを楽しんできました  グレ釣りに行ってきました  寒グレ スタート  古座の夜釣り  本物だ!山元八郎「究極のグレ爆釣法」  古座の磯で真鯛が好調  南紀勝浦の磯で上物をやってきました  先週に引き続き、勝浦の磯  久しぶりに、グレ釣りの練習  春は面白いのが当たる  ハネ釣りオープン大会に参加してきました  年無し注意報か?古座のチヌ  ネットで知り合った友人と釣行してきました  ぶち切られ注意報!  久しぶりの年無しチヌ  アジはこうやれば大漁!  初釣りは・・・  
メールマガジン

当ブログ管理人・HN:海信が言いたい事を書きまくるメールマガジン。

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

「泣きながら読みました」と感想を送ってきた人もいたりする。何を書くのか?何が書かれているのか?はバックナンバーも全て公開してますから、そちらでご確認下さい。

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

まぐまぐ無料登録

バックナンバー

登録はもちろん無料。配信システムはまぐまぐを使っておりますから、個人情報の漏洩によるスパムメールの被害などのご心配は無用です。

釣りのDVD

藤原義雄グレ必釣テクニック

山元八郎・驚異のグレ爆釣法

icon

究極のアユ釣りとは?

Twitter
カテゴリー
更新履歴
新ブログを立ち上げてます(2010年12月19日)
2010 寒グレスタート!(2010年12月 6日)
悪っちゃんの悪食レポート(タカノハ編・その2)(2010年12月 2日)
BB-X SPECIAL SZを買ってみました(2010年12月 2日)
地方(じかた)のエビ撒きでハネが食っているもよう(2010年11月14日)
運営サイト

イケてる海と釣り情報・海釣りマニア
海釣りマニア

爆釣!チヌのフカセ釣り
爆釣!チヌのフカセ釣り

防波堤の釣りスーパーメソッド
防波堤の釣りスーパーメソッド

絶好潮!グレの磯釣り
絶好潮!グレの磯釣り

岸和田一文字の波止釣り
岸和田一文字の波止釣り

イカした島根の海釣り エンジョイ島根.ネット
イカした島根の海釣り エンジョイ島根.ネット

かいしんげき ウェブサービス